海と島と人間と・・・・旅が好き!


by Satoe-Umeda
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ぶどう膜炎・その後の後

このブログ、現在、ぶどう膜炎に罹っていて
ネットで患者の体験談を読みたい!と思っている人に
向けても、書いている。

なにを隠そう。
私も「ナマの体験者」の声が知りたくて、検索をかけたら
わずかにひとつ。
それもかなり重症の「桐沢型ぶどう膜炎」の患者さんの手記で
手術したり・・大変な手記。

軽くすんだ!という例のブログがない。

もし私が比較的、軽く経過して
完治したら、同じように不安を抱かえている人の励みになるかもしれない。

現在、私の症状は悪くはなっていないが、
急速に視力が回復してきている・・というわけでもない。

ただ、今朝、起きたとき、瞳が左目と同じ大きさになっていたので、
さっそく、いろいろ、視力をためしたら、これが、なんとか左目にちかい視力に。
気持ちでいえば、0・1から0.2くらい低め・・というかんじ。

いつもは「散瞳薬(ミドリン)」を一日2回点眼していて、病んだ右目は
健康な左目に比べてすごく大きいのだ。

私の視力は両眼、健康なときでも、矯正視力で0.7しかでない。
どんなことしても、それ以上、出ない。
いわゆる「ド近眼」なので。
だから、運転免許を取るときもギリギリセーフ!
運転を続けるなら両目あわせてなんとか0.7は確保せねば。
我が家は車がないとホント、不便なところなの。

ところで陰気臭い話が続いたので
かわいい話題に。
小笠原で「ハカラメ」という花の葉っぱを採集してきた。
この葉っぱは読んでの通り「葉から芽」で、葉っぱから
直接に芽と根が出る。
壁に画鋲で止めていたら
ホラ、ホラ、この通り!!

e0006048_13373714.jpg

e0006048_1338022.jpg


で、その芽と根の周りを、ハサミでチョキチョキして、
植え木鉢に置いたら、ホラホラ、この通り!!

e0006048_13393158.jpg

e0006048_13395150.jpg


縁起がいいんじゃないの!
葉から芽じゃなくて眼がでてくるなんて!

春には釣鐘型のピンクの大きな花が咲くという。
[PR]
by satoe-umeda | 2007-08-18 13:23