海と島と人間と・・・・旅が好き!


by Satoe-Umeda
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

どんど焼き

夕方「どんど焼きにいかない?」と友達から電話があった。
ン?どんど焼き?
子供の世界のお話にでてくるような・・。
私は都会育ちなので一度もみたことはなかった。
大礒で行われる、それは、大礒の海岸であちこちで、大きな火を焚き
それにお正月のお飾りやら、仏様や神様にお返しするものを焼く。
そして、「寒い冬に風邪を引かないように」と願いを込めて、2色に染められわけた
「お団子」を焼いて食べる。
お団子は針金に輪にして結び、それは長い長い、竹の枝やら木の枝に括り付けられている。
人の2倍ほどの背のある焚き火だから。
ちょうど、年男(?)たちなのか、村(?)の青年たちが、裸になって海で禊をした。
それから焚き火の周りをまわり、彼らが乗った、引き綱のついた「そり」みたいな
ものを、みんなで引っ張って、練り歩いた。
その引き綱を引くと、「風邪をひかない」というから、私も引いた。
大礒の「どんど焼きは市の無形文化財」だそうだ。
e0006048_11534884.jpg

e0006048_1154316.jpg

e0006048_1154197.jpg

e0006048_11544033.jpg

e0006048_11545842.jpg

e0006048_1155156.jpg

[PR]
by satoe-umeda | 2008-01-15 11:55