海と島と人間と・・・・旅が好き!


by Satoe-Umeda
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2007年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

旅の日程、決定

ふう~
ようやく日程が決まった・
5月の7日の夜から、15日の朝まで8泊9日。
そのうちの2泊は行き帰りの夜行バス。
ユースやビジネスホテルやゲストハウスに泊まるのは6泊。
今、バスも宿も予約を入れた。
今回の宿で面白そうなのは広島のバックパッパーズ「ジェイホッパー」
ネットで探しまくり、苦心惨憺して、ようやく情報をゲット。

世界中の人達が集まる宿みたい。
こんな宿を私も開きたかったな。
これは確実に夢で終わりそう。

ここには2泊する。
今から楽しみである。
[PR]
by satoe-umeda | 2007-04-26 04:27

日本一周!

日本一周を、したかった。
するならMYカーで、キャンプしながら・・・と、ずっと思ってきた。
で、その夢を胸に、還暦過ぎて、(泣きながら)免許をとった。
2年を経過したが、運転は少しもうまくならない。
ご近所を乗り回すのがせいぜい・・・。
こればかりは、どうしょうもない。
ならば、一緒に車で旅してくれる「旅友」を募集したかった。
でも、その方法もわからない。

夢は夢で終わりそうだ。
ところが昨日、ふと、思いついて「日本一周」をネットで検索したら、
すごい!
自転車やらバイクやら、徒歩(!!!!)やら、車やらの「一周経験者」がワンサカ。
みんな若者たち。

でも、そんななかで、鉄道で周っている人達も数は圧倒的に少ないが
いるではないか!
本意ではないが、アキラメルよりましかも。

それで、昨夜、私は「鉄ちゃん」になった。
まず、行ったことのない県を書き出してみる。

東北では 岩手、宮城、秋田、山形、福島
四国では 香川(修学旅行でいったがまったく記憶にないので)
九州では 佐賀、福岡、熊本、宮崎、鹿児島(鹿児島港には2回おりたが観光してないので)
近畿では 滋賀(子どものころ琵琶湖にいったが記憶がない)
中国では 鳥取、島根、広島、山口、岡山(この2県も若い頃いったが、記憶がない)
中部では 富山、福井

う~ん。ま、分割して行くしかないか。
とりあえず、渋いところで中国地方を攻めてみるか。

一気に「駅探」を駆使して、プランを練り上げる。宿もYHとビジネスホテル
を中心に決める。
こおいう時の私って、いつもながら、ものすごい集中力。

初めは徳島に住むカーヌイストの野田知祐さんちに行って、川と海を
キャンプしながらカヌーするツアー企画があったんで、それに参加した後、
倉敷に移動・・・と、かなり綿密に計画したが、6月の初めになってしまう。
梅雨入りかも。

で、思い切って、第一日目は横浜から夜行バスで倉敷へ。
岡山から鳥取に入って鳥取砂丘。
島根の出雲大社にお参りして山口の津和野へ
その後、萩に。
広島で平和公園と原爆ドームにお参りして尾道に
後はまた夜行バスで横浜へ。

9泊(そのうち夜行バス2泊)の旅である。

いつ、決行しようかなあ!
それが問題だ!

(ところで、右に新しくリンクをはった「ジムニーで行く日本一周」は
昨日、みつけたサイト。とても勇気づけられた!)

話は変わるが昨日、昼、突然、思い立って「FM湘南」に電話して、
クウを探している!ということを放送してくれないか・・といったら、
「後10分後に街角情報というのをやるから、電話で直接、ナマ出演
してくれ」といわれ、4分くらい喋りました。
DJのガラさんも、心配してくれて「クウちゃん、みつかるといいね!」
と、親切に情報を流してくれました。
ホント、みつかるといいな。
[PR]
by satoe-umeda | 2007-04-24 01:07

カモミール畑

MY畑がついに「カモミール畑」になってしまった。
一昨年、種から育てたカモミールが今年になって爆発的に畑を制覇。
抜くのが可愛そうで、そのままにしていたら、この有様。
e0006048_2322640.jpg

e0006048_2322265.jpg


ハーブ辞典から引用すると

代表的なハーブの一つで、ヨーロッパーでは芝生代わりに用いられたりしてきました。近くの植物の病気を治すことから「植物の医者」とも呼ばれ、葉の浸出液を苗に散布すると、立枯病の予防になるといわれます。

リンゴの甘い香りが全草に香ります。安眠や美容に効果があるといわれるため、ハーブティーとしても人気があり、花をフレッシュまたはドライにして抽出します。また、入浴剤やポプリなどにも用いられます。

効 果効 能
鎮静作用や鎮痛作用があるといわれ、安眠や美肌にも効果があるといわれます。また、発汗・保温効果があるといわれ、風邪に効くといわれるほか、胃潰瘍などストレスによる神経性消化器障害にも効果があるといわれます。

e0006048_23251255.jpg

でも、カモミールに負けじと、ジヤガイモも健気に葉っぱを広げていた。

e0006048_23255813.jpg

畑の横の道を、お祭りの行列が賑やかに過ぎていった。
子ども中心のお祭り。
平塚はこんなお祭りが多い。
[PR]
by satoe-umeda | 2007-04-21 23:38

緑の湘南平

友達と湘南平へ。
日に日に緑の色が濃くなっていく。
ジモティにしかわからない変化である。
e0006048_2021321.jpg

e0006048_20212473.jpg

e0006048_20225884.jpg

e0006048_20234943.jpg

ホウチャク草があちこちに満開。
e0006048_20243978.jpg

湘南に来て初めて知った「踊り子草」「姫踊り子草」と違って、すごく大きくて色は「白」

森のなかは賑やかな鳥たちの声。
今はその声を聴くのが辛い。
クウを思い出して。
鳥はやはり、「ペット」にするものではないと思う。
自然の中の鳥たちは幸せそうだ。
毎晩、クウの夢をみていたが、薄紙を剥がすように
夢も見なくなる日が来るのだろうか。
[PR]
by satoe-umeda | 2007-04-20 20:18
8年前、座間味のキャンプ場で友達になった、さんちゃんちに2泊3日で
遊びに行った。
なが~いつきあいの友達である。
着いた当日は島田のご当地を観光した。
e0006048_113151.jpg

ギネスブックにも登録されている世界一長い木の橋。
e0006048_1132898.jpg

民家にまだお雛様が飾ってあった。
e0006048_11325799.jpg

珍しい「吊るし雛」。初めて見た。
なんとなくミステリアスな雰囲気。
e0006048_11345688.jpg

e0006048_11351719.jpg

まだ桜が咲いていた。
枝垂れ桜の道。
e0006048_1136542.jpg

e0006048_11362275.jpg

子どもの頃、よくオヤツで食べた「水飴」
二本の箸でぐるぐるかき混ぜると、色が変わって(多分空気を含んで)増えていく。
50年前にタイムスリップした。
e0006048_1139849.jpg

さんちゃんの相棒のじゅんちゃん。
翌日、寸又峡の温泉に行く。
往復4時間のドライブである。
e0006048_1139479.jpg

e0006048_1140688.jpg

夜、さんちゃんの友達が4人集まってきて、賑やかな宴となった。
ミスチルの「しるし」を歌いまくる。

翌々日、浜松の姉の墓参り、名古屋の父母の墓参りをする。
[PR]
by satoe-umeda | 2007-04-15 11:41

金目川サイクリング

友達と金目川サイクリングロードを、終点までチャリで走った。
終点は隣町、秦野の境だった。
往復、ノンビリ走って、途中、ランチをはさんで、4時間。
行きは右にずーつと川を見て、帰りは左に。
水の色は決してきれいとはいえないが、でも、流れを見ながら移動するというのは
車ではできない。
人力はいいな。
e0006048_22273380.jpg

e0006048_22275917.jpg

e0006048_22281874.jpg

e0006048_22283914.jpg

金目観音にも寄った。
畑に行くとき、よく立ち寄る観音様である。
e0006048_2231831.jpg

珍しい、緑色の桜。
[PR]
by satoe-umeda | 2007-04-11 22:28

覚えていない

行きつけの美容院で、雑誌を見てたら、絵本作家の佐野洋子が「覚えていない」
という本を出していた。
佐野洋子は大好きな作家だ。
エッセイも痛快このうえない。
う~む。
読まなくては!

私も最近、怖ろしい勢いで記憶装置が壊れてきている気がする。
凄まじいほどである

ちなみに今日、バスで駅前まで出たのであるが、車内放送で「神奈川交通」の宣伝の
放送が入った。
最後に電話番号を告げている。
なかなか興味深い高速バスの宣伝だったので、聞き耳は立てていた。
でも、電話番号を聞いたその一瞬後には、出てこない。
0463~と最後の1212だけは覚えていたが。
ゾッとした。

美容院でも美容師さんに「タイにいかれましたよね、いつ、いかれたんですか」と
聞かれ絶句。
確か1月の終わりごろだった気がするけど・・・・

スカパーの映画を観てても、何度も同じ映画を観てしまう。それも1週間以内で。
途中で気がつくけど、どんな内容だったか、忘れている。

正直、そんな自分が怖い。
[PR]
by satoe-umeda | 2007-04-09 23:26

桜を惜しんで

金曜の夜、クウが大好きだった、上の娘、来訪。
バカだなあ!クウちゃん。
逃げなかったら、また、会えたのに・・・。
この2週間、毎日、クウのことばかり、思い出している。
娘と会っても、クウのことばかり。
そして、こんなに悲しい思いをするから、もうペットは二度と飼わない。
桜を惜しんで、金目川まで散歩。
娘の万歩計が往復で、8800歩。

e0006048_2331981.jpg

e0006048_2334087.jpg

[PR]
by satoe-umeda | 2007-04-07 23:04

水鳥のように

大礒の友だちと湘南平へ。
桜は散り始めて、代わりに芽吹いたばかりの若葉がまぶしい。
頂上から、いつもの春の海。
洋上には江ノ島がくっきりと見える。
e0006048_2385676.jpg

e0006048_239173.jpg

e0006048_2393551.jpg

e0006048_2395916.jpg

e0006048_2311314.jpg

家の近くで、どこかの飼い猫が足元にすり寄ってきた。
もしかしたらクウを襲ったかもしれない猫。
でも、猫に罪はない。
e0006048_23125190.jpg

私はここのブログには、毎日、感じたり悩んだりしていることを書かない。
どうしてか書けない。
だから、このブログだけ見てると私の生活はとても優雅。

水鳥は水の上をのんびり移動しているように見える。
でも水の下では、一刻も休まず、脚は水をせわしなく掻いている。

ブログ上での私も水鳥のようだと書いておこうか。
[PR]
by satoe-umeda | 2007-04-05 23:07

金目川の桜

今日は暑いくらいの上等な天気。
家からチャリで15分の金目川にお花見にいった。
満開である。
土手に坐ってお弁当を広げた。
去年の春。
上の娘とここで花見をしながら「そうだ!オカメインコを飼おう!」と
衝動的に決定して、花見の後、すぐペットショップにいって、
クウはまだ、雛だったけど、一番元気で・・・・、「この子だ!」
と、アッいう間に買ってしまっていた。
クウ。
1年のお付き合いだったね。
私のところに来てくれてありがとう。
神様から一番きれいな命を預からせて貰ったよ。
ごめんね。
愛らしい仕草を思いだすと、ナミダが流れるよ。
でも、なんだか、クウはどこかの家で、
もうすっかり私のことなんか忘れて、そこの家の子になりきって
元気でいるような気がしてならない。
そう思おうとすることは、
私が弱いからかな。
でも、
そう思える。

e0006048_23133170.jpg

e0006048_2314712.jpg

e0006048_23143215.jpg


チャリで15分で、こんな風景があるなんて・・・。やっぱり自然はいい。
帰り道、家の近くでお祭りの神輿と、太鼓が出ていた。
こんなのもいいな。

e0006048_2321548.jpg

[PR]
by satoe-umeda | 2007-04-01 23:14