海と島と人間と・・・・旅が好き!


by Satoe-Umeda
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ビデオな毎日

近くにビデオ屋が開店した。
記念セールでCDもビデオも、どれでも100円。
無料で会員になると、それがさらに50パーセント引き。
セコイ私は「ヨシッ」とばかりに一挙に5本借りた。
それでも250円である。
「博士の愛した数式」
「単騎、千里を走る」
「大病人」
「半落ち」
「美しい夏・キリシマ」

上記3本を観た。
「大病人」が断然いい。三国連太郎、津川雅彦が熟練のうまさを見せている。
暗い話なのに大エンタティメント。でも「言いたいこと」はきちんと伝わってくる。
伊丹十三監督はさすがだ。

最近GyaOでも映画を観ている。
大島渚監督の特集をしていて、「愛の亡霊」を観た。
「少年」もあるので、これから観るのが楽しみ。
20代のころアンダーグランドな映画館で、打ちのめされて観た記憶がある。

GyaOは上手に観れば結構いい映画がかかっている。
無料だから気軽。
ただ寝転んで観られないから少し辛い。
[PR]
by Satoe-Umeda | 2006-10-03 23:05