海と島と人間と・・・・旅が好き!


by Satoe-Umeda
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2006年 10月 16日 ( 1 )

検査、検査、検査!

「狭心症」の疑いで、大船にある「湘南鎌倉病院」に
行ってきた。
12時前に入って、病院を出たのが4時過ぎ。
飲まず食わずで、検査、検査、検査・・・・。
「カテーテル検査」をするための検査である。
心電図、採血、採尿、レントゲン、超音波検査・・・後、何があったか忘れた。

「カテーテル検査」とは、
「手首、肘や大腿の付根の動脈または静脈から、局所麻酔をした後に直径2mm弱の柔らかい管のカテーテルを入れ、血管や心臓の中にその先を進め、内圧を測定したり、カテーテル先端から造影剤を注入してX線を使ったビデオやシネカメラで撮影し形や動きを見る。具体的には心臓を養う冠動脈を写す冠動脈造影、全身のポンプである左心室を写す左室造影、全身に血液を送る大動脈を写す大動脈造影などがよく行なわれる心カテーテル検査である。」

かなりおおががりで、1日、入院しなくてはならない。

あさって、18日19日でやる。
ブルーな気分である。

それとは別に今朝、クウを出かける前にケージに入れようとして
一苦労した。
なぜか、今朝は徹底して、逃げ回る。
1階、2階と縦横無尽にスイスイと飛び、どうしてもつかまらない。
まるで追いかけっこ。
ゼイゼイ・・ヒイヒイ・・・ハハは歳じゃぁ!!

あやうくバスに乗り遅れるとこだった。
「困ったちゃん」のクウである。
[PR]
by Satoe-Umeda | 2006-10-16 19:29