海と島と人間と・・・・旅が好き!


by Satoe-Umeda

2006年 11月 08日 ( 1 )

平塚市美術館に「山本丘人展」を観にいった。
丘人と書いて「きゅうじん」と読む。
日本画の巨匠らしい。
隣町の大礒に晩年の20数年を暮らした。
私はまったく、彼の仕事については知らなかったが、NHKの「日曜美術館」で
メインテーマで取り上げられていて、初めて知った。
本展は、東京圏での本格回顧展としては12年ぶりで、過去最高の90余点が
出品されている。

よかった。
どの作品も。
日本画でこんなに感動したのは初めてである。
とくに、晩年の作品は殆ど「詩」であった。

平塚市美術館は地方都市としてはかなり立派で、
去年開催された、「三岸節子展は圧巻だった。
三岸節子も大礒在住の作家だった。

その後、MY畑に。
農協で買った玉ねぎの苗50本を植える。
今、畑は、小松菜、春菊、水菜、青梗菜、ねぎの種が播かれている。
ようやく、小松菜と春菊が芽を出しはじめたところ。

周りの畑はあおあおと作物が育っているけど、私は夏の間中、サボッタので
この始末である。

デジカメが壊れたので、修理に出した。
パソコンに引き続き、いろいろ、災難である。
[PR]
by Satoe-Umeda | 2006-11-08 22:06